スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FX用語

ここでは簡単に・・・

レバレッジ
当初に投資する金額に対する数倍のこと。

スワップ金利
取引する各通貨間の金利差がある時に付く金利のこと。

スプレッド
外貨の売りと買いに対して提示されるレートの差のこと。

ロング
買いポジションのこと。

ショート
売りポジションのこと。

単位の呼び方
1枚=1万通貨単位
1ロット=10万通貨単位
1本=100万通貨単位
(注)業者によって違いあり

pip
FXでのレートの一番小さい単位。
例えば
USD/JPYが110.01だったら一番右の0.01が1pip。
EUR/USDが1.3324だったら一番右の0.0001が1pip。

成行
値段を指定せず売買成立を優先させる注文。

指値
値段を指定して売買成立させる注文。

OCO(One Cancels the Other Order)
2つの注文を出し、そのうち1つが約定されると、もう一方を自動的に取り消す注文。

IFD(If Done Order )
「もし成約したならば」という意味で、2つの注文のうち、最初の1つが成約したら2つ目が有効になる注文。

IFO(If Done/OCO Order )
IFD注文とOCO注文を合わせた注文方法で、 1つめの注文が約定されないと、2つ目と3つ目の注文が有効にならず、2つ目と3つ目の注文はどちらかが約定するともう片方はは自動的にキャンセルされてしまう注文


私が知った言葉を追加していきます。
私なりの解釈ですので、嘘でしたらごめんなさい。
ご指摘いただきましたら修正します。

テーマ : FX(外国為替証拠金取引)
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

窓際リーマソ

Author:窓際リーマソ
窓際のリーマソ
仕事はあまりしてない。

にほんブログ村 為替ブログ FX初心者へ 人気ブログランキングへ
にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ にほんブログ村 為替ブログ 100通貨単位・1000通貨単位へ

コレに参加しています。
クリックお願いします。
目次

■サイト説明
(2009年11月更新)
■1000通貨取扱FX業者
(2009年11月更新)
■100通貨取扱FX業者
(2010年01月更新)
■FX取引業者選定基準
(2009年11月更新)
■バーチャルFX
(2009年11月更新)
■初心者の死因

カテゴリー
月別アーカイブ
最近のコメント
最近の記事
RSSフィード
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

便利ツール
BTパートナー
ブログ内検索
FC2カウンター
PageRank

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログランキング
ぜんぜん順位あがんねー
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
スポンサードリンク
経済指標カレンダー

リンク
チェックさせて頂いているブログです。
免責事項

当サイトに記述されている内容は正確性・公平性を保障するものではありません。随分適当です。当サイト及び管理人は一切の責任を負えません。投資は自己責任で。

メールフォーム
何かありましたらメールどうぞ。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。